No news is Good News.
July 24, 2020

Take A Walk: 只のお店と小さな醸造所 | A unique book store & brewery around Gojo

今回は五条ゲストハウスの近所にある2つのお店の紹介です。
全国的にもめずらしい本屋さんと、川沿いにあるクラフトビールの醸造所。
どちらもユニークで発見のあるお店です。
I went to our neighborhood for visiting 2 nice shops.
One is a bookshop and the other is a micro brewery of craft beer.

【只本屋 | Tadahon-ya】
路地の奥、月に2日間だけ開く本屋さん。
しかも置いてある本はタダ(無料)のお店。
The book store was deep in an alleyway.
It opens only 2 days a month.
All they have are “free” papers.東大路通から路地に入り半信半疑で歩を進めると、しばらくして左側に小さな看板が見つかります。古民家の中に足を踏み入れると、そこには所狭しと並べられたフリーペーパーの数々。全国各地の魅力あふれるフリーペーパーを専門に扱うお店、只本屋さんです。If you walk along Higashi-oji street south from Gojo Guest House, and go into narrow alleyways a few minutes, you can find a sign board that reads “只本屋” which is the shop name and is pronaunced “Tadahon-ya.” What makes the shop so unique is not only they open just 2 days a month , but also specialize in free-papers. Almost everything is free at the shop.皆さんデザインや出版のお仕事をしながら只本屋の運営に携わっているとのこと。この日はローカルカルチャーマガジンのアンテナさんも出店していました。本屋さんでもあり、カルチャースペースとしても注目されております。
On the day, there is a shop-in-shop of local culture magazine “Antena”. People who organize Tadahon-ya have other works, mainly design or publishing , as a full time job on weekdays. Tadahon-ya is also attracting attention for being a cultural space.僕は3冊のフリーペーパーをもらって帰りました。
①宮崎市役所発行の「宮崎食堂」。朝6時から開くうどん屋さんから深夜営業が嬉しいお惣菜やさんまで(名物は“ばくだんおむすび”!)、宮崎市の食をフューチャーした小冊子。

②キツツキ旅行社「高山の町歩きMAP」。力の抜けたナイスな店選びと、地図としてのクォリティの高さ、おまけに高山らしいおみやげ紹介まで豊富な内容がぎゅっと1枚の紙に詰まってます。旅の助けになる旅行者の杖みたいな地図って感じ、最高です。

③「わたしらしい住」。こちらは無印良品イオンモールKYOTOと只本屋のコラボ企画のフリーペーパー。15人の“住”にまつわる楽しみや小さなこだわりをテーマに作られた冊子です。どれも充実した内容でじっくり読みこんじゃう魅力があります。この3冊は五条カフェの本棚に置いてありますので、気軽に読みに来てくださいね。
I got 3 nice free-papers at Tadahon-ya. One is about restaurants in Miyazaki published by Miyazaki city hall. Another one is a walking map of Takayama. The other is a zine Tadahon-ya collaboration with Muji. These books are focused on local shops and culture.

只本屋さんの営業情報と位置情報です。
Twitter | Web | Google Map

【京都ビアラボ | Kyoto Beer Lab】
次はマイクロ・ブルワリー、京都ビアラボ。京都のお茶を使ったビールや、新作のクラフトビールを楽しめる場所です。五条ゲストハウスから行く場合は、京都駅方面へ徒歩で15分ほど。
Next one is a micro brewery “Kyoto Beer Lab”. It is located in between Gojo Guest House and Kyoto station. It is about 15mins walking distance. 鴨川のわきに高瀬川という小さな川が流れているので、この川沿いを歩いていくとわかりやすく、かつ面白いエリアなのでおすすめです。このあたりは昔、五条楽園と呼ばれていました。当時の妓楼建築やカフェー建築が一部に残っていて、独特な雰囲気があります。また、サウナの梅湯や五条モール、五條製作所などの個性的なお店が点在しています。It is easier to find the place walking along Takase river which runs next to Kamo river. The area is called “Gojo Rakuen”, and there are some traditional Japanese architectures and western-style old buildings around the area. If you like Nintendo, it is nice to find their original home office.七条通り間近になってくると左手に見えるこの建物に京都ビアラボがあります。店内では8種類のオリジナル・クラフトビールが楽しめます。この日の品揃えは店内の壁に描かれていて、行くたびに違う種類のビールが飲めるのが楽しい。ちなみに表のABVはアルコール度数、 IBUはビールの苦味を表す指標となっています。FBから当日のビールの種類がチェックできるので、事前に確認して味の想像を膨らませておくのもおくのもいいですね。Before reaching Shichijo street, you’ll see this building where Beer Lab is on their 1st floor. There are 8 taps all their original craft beer. You can check “Today’s Tap” from their FB.この日は夕方くらいに行ったのですが、大阪に住んでいるメキシコとチリの方がBGMのラテン・ミュージックにあわせて陽気に踊っておりました。僕は最初脇でちびちび飲んでいたのですが、いろいろ話しをするうちにすっかり楽しくなって、最後には写真のような感じに。おもむろにポーズをつけてくれて(連れの方爆笑)、ラテンのノリがからっと明るく、梅雨のじめじめした感じも和らぎました。When I arrived there, there was a Mexican and Chilean guest form Osaka. They seemed so happy and danced to Latin music.ビアラボでは瓶ビールの通販も始めたとのことで、ずらりと瓶が並んでいました。僕のお気に入りはマカダミア・ブラウンエール、ホップダム、そしてわさび塩ゴーゼです。わさび塩ゴーゼはサワーエールという種類で、酸っぱい味わいに衝撃を受けたのですが、いまではその酸味の虜になっております。
They also produces ‘Cha-Beer’ series, infused with tea grown in one of Japan’s oldest tea grown towns, Wazuka. Kyoto Beer Lab blends traditional tea culture with modern brewing.
京都ビアラボの店舗と位置情報です。
FB | Web | IG | Google Map

ということで、今回は五条ゲストハウスの近所の光景とともに、徒歩圏内の2件のショップの紹介でした。
Hope you enjoy this article and see you in Kyoto : )

Keita

 
ページの先頭へ戻る